宮田油業株式会社

  社長挨拶



ご挨拶
 弊社は、天保3年(1832年)“八百才”の屋号で油の商いを始め、戦前の廣島 塚本町北側に合名会社 宮田万次郎商店を設立しました。 戦後、シベリヤ抑留から復員した先代 宮田一雄により、旧 油屋町、現在の猫屋町にて再出発し、昭和25年9月 宮田油業株式会社となり、現在に至っております。
 油と共に170有余年、石油・潤滑油・石油化学製品の販売に加え、お客様の安全快適なカーライフのお手伝いを目指し、車検・保険・タイヤそして高付加価値洗車から自社工場による鈑金塗装に至るまで、取扱商品を拡げて参りました。
 先代の遺した社訓“人も会社も信用第一”を常に忘れることなく、さらに皆様に愛される会社を目指し、地域社会の発展に貢献すべく、誠心誠意努力してゆく所存でございます。
 今後ともより一層のご愛顧、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

平成21年3月     代表取締役社長  宮田 典治